■ 診療案内 ■ 鍼灸治療の考え方
■ 鍼灸治療について ■ 整体治療について      
■ マッサージ ■ よくあるご質問

鍼灸治療について

鍼灸治療について

鍼灸治療について

鍼灸治療は、症状だけを診るのではなく、カラダ全身を診ていくものです。
症状に対してのツボと、全身を調整するツボを使い、カラダのトータルバランスを整えて、免疫力・自然治癒力を高めていくものです。

カラダが本来持っている自然治癒力を高めることで、病をカラダから追い出し、また、病気を未然に防ぐことが東洋医学の基本理念です。

東洋医学は病を診るのではなく、人を診る医療です。

 

鍼はなぜ効くのか?

鍼の効果は、科学的にも証明されていますが、当院ではわかりやすいように以下のように説明しています。

鍼を刺した時、カラダは鍼を「異物」と捉えます。
「異物がカラダに入ってきたぞ」と、カラダはそこに反応してカラダを修復する働きをもつ白血球や好中球、好酸球、リンパ球などを集めます。

つまり、鍼をすることで「あなたのカラダはここが悪いんだよ」と教えてあげるわけです。
すると、カラダは自分の持っている免疫力で修復しはじめるというわけです。
カラダにとっての負担も少なく、極めて自然に近い治療方法と言えると思います。

 

養生をしっかり守る

鍼灸治療の中で養生法もお伝えしていきます。養生とは日常生活で無理をせず己のカラダを労わることです。

鍼灸治療でカラダの循環をよくして免疫力を高め、患者さんには養生をしてもらい日々の疲れをため込まないようにしていただいて、そうして初めてカラダは快方へ向かいます。
そのお辛さから解放されるために、一緒に頑張りましょう。

 

鍼は使い捨て

鍼灸治療について

当院で使用している鍼はすべて使い捨てを使用しています。

昔はその方その方の個人用鍼を、滅菌して再利用するというやり方が主流でしたが、最近は衛生観念が強まり、ほとんどの鍼灸院がディスポ(使い捨て)鍼を使用しています。
ですから感染症の心配はまったくありませんし、常に清潔な道具で施術が受けられます。

 

医療費控除

せきぐち鍼灸整体院の施術者ははり師・灸師の国家資格を持っています。
鍼灸治療は医療と認められていますので、医療費控除の対象となります。

医療費控除を申請された場合、当院が発行した領収証を大切に保管してください。

 


鍼灸治療を初めて受けられる方へ鍼灸施術内容のご案内鍼灸によくあるご質問鍼灸の適応疾患