耳鳴りの鍼灸治療

 

耳鳴りとは

耳鳴りとは、どんな疾患でしょうか。

「キーーーン」という高音や「ジーーンジンジンジン」とセミが鳴くような音。
鳴り方は様々ですが、周囲でそんな音はしていないのに自分だけが聞こえる音。
それが耳鳴りです。

周囲がにぎやかな時には気にならないが、夜静かになると気になって寝つきが悪くなるとか、周囲がにぎやかな時でも激しい耳鳴りがするとか日常生活にも支障をきたしストレスになることもしばしばです。
また耳鳴りが気になるストレスにより更に耳鳴りがひどくなる場合もあり悪循環に陥りがちな疾患でもあります。

また鳴っているかどうかが気になってそれ自体がストレスになり悪化してしまうということもあります。

 

耳鳴りの症状

耳鳴りは人それぞれですが片耳、ないし両耳に低音または高音で、断続的、持続的に音がします。

場合によっては、めまいや難聴、頭痛や吐き気を伴うこともありますが、耳鳴りと一緒に他の症状も出る場合には、他の疾患が原因になっている可能性もあるので注意が必要です。

 

耳鳴りの原因

耳鳴りの原因は非常に多く、原因を特定するのは困難です。
多くは病気が原因のもの、機能障害によるもの、年齢によるもの、ストレスによるもの、などがあります。

<病気が原因の場合>

  • メニエール病
  • 脳腫瘍
  • 聴神経腫瘍
  • 脳動脈硬化
  • 脳動脈瘤

が、考えられます。
この中ではメニエール病によるものが最も多いですが、メニエール病による場合めまい、難聴を伴うことがあります。
めまいや難聴といった症状を伴う場合には注意が必要です。

<機能障害によるもの>
耳は3段階構造になっており、外耳、中耳、内耳と音を伝え、そして聴覚中枢で認識して音を捉えます。
この音を伝える段階でどこかしらに障害があると耳鳴りが起こります。

また鼻と耳はつながっているため、鼻の疾患から耳鳴りが起こる場合もあります。
花粉症の季節になると耳鳴りがするという方も少なくありません。

口を強くかみしめた時に耳鳴りがキーンとなったという経験をされた方も多いと思いますが、強い噛みしめ、就寝中の歯ぎしりなども耳鳴りと関係していると言われています。

<年齢によるもの>
耳も年齢と共に老化していくものですから機能低下が起こります。
加齢による耳鳴りは高音で出ることが多いです。

 

耳鳴りには鍼灸治療がおすすめ

耳鳴りの鍼灸治療

耳鳴りは鍼灸・整体治療の適応疾患です。

耳鳴りは発症して2,3ヶ月以内なら治る可能性もありますが、時がたてば経つほど難しいと言われています。
発症してから1年以上経ってしまうと治癒は難しくなりますので早めに医療機関へ罹ることをおすすめ致します。

鍼灸・整体治療では、耳周りや、耳に関係する全身各所のツボを用いて耳周りの気血の流れをよくし、また全身調整も行ってカラダ全体のバランスを整え、免疫力、回復力を高める施術を行っていきます。

「腎気は耳に通じる。腎が和めば耳はよく五音を知ることができる」(鍼灸古典【霊枢】より)
耳は腎の竅(あな)であり、聴力が正常なのは腎の精気が充実し耳を十分に養えているからであると鍼灸古典には書かれています。

耳鳴りが起きたらクセにならないようにすることも大切です。

耳鳴りがした時ほとんどの場合自然に治まりますが、自然に治まるだろうと放っておくとそのままクセになってしまうこともあります。
そうならないためにも、自分でできる耳周りの気血の流れをよくする養生法もお伝えしていきます。

治療と日常の養生をしっかりとして、耳鳴りを長引かせず一日でも早い回復を目指しましょう!


快適に眠れるように、
ストレスをため込まないように


一緒に頑張りましょう!

 

関連疾患

 

鍼灸治療を初めて受けられる方へ鍼灸施術内容のご案内鍼灸によくあるご質問鍼灸の適応疾患

 

私たちが施術しています

耳鳴りの鍼灸治療

武蔵小金井で「地域に根付いて病気を根付かせない」をモットーに、せきぐち鍼灸整体院ではお一人お一人としっかり向き合って施術をしております。

東洋医学においては「鍼灸治療+養生=快方」となり、患者様ご自身の養生も施術同様大切になります。

きちんと養生していただくために、お辛い症状のことだけでなく日常生活のことや体質のことなどまずはしっかりと問診をしていくことから始めていきます。

最もお辛い症状以外でもおカラダで気になることがあれば遠慮なく仰ってください。

気になるところがない健康なカラダを目指して一緒に頑張りましょう!

 

耳鳴りの鍼灸治療のご予約

予約受付 火~金…9:00~19:00
     土・日…9:00~15:00

*当院は予約制となっております。
*施術中の場合、電話に出られないことがありますが、留守番電話にお名前とお電話番号をいれていただければ、後程こちらからご連絡いたします。

耳鳴りの鍼灸治療を希望」とお伝えください。

 

ご予約の変更・キャンセルについて

当院はおひとりのために施術時間を確保するスタイルで施術をしておりますので、急なキャンセルや予約変更は他の患者様にご迷惑になる場合がございます。
ご予約の変更・キャンセルは前日までに必ずご連絡いただきますようお願い致します。

*連絡のないキャンセルやこちらが悪質と判断した予約変更やキャンセルの場合、その後の診療をお断りさせていただく場合やキャンセル料をいただく場合がございますので予めご了承ください。