寝違えの鍼灸治療

 

寝違えとは

寝違えとは朝起きた時に首が回らない・首を動かそうとすると首や肩に痛みが走るといった症状の疾患です。

何らかの原因(寝ている時の姿勢や運動の過不足など)によって首から肩にかけての筋肉に炎症が起きた状態で、繰り返し起こす人も多く年に何度もなる方もいます。
ひどい場合には、首をまったく動かすことができず首を傾げた状態のまま来院された方も数多くいらっしゃいました。

仕事を休まざるを得ない場合もあり、大変に辛いものです。

 

寝違えを何度も繰り返していませんか?

ぎっくり腰と同様に寝違えも度々繰り返してしまいがちな疾患です。

いつものことだから…と放っておいても決して良いことはありません。

寝違えを繰り返してしまうということは慢性的に首や肩に筋緊張があるということですし、また寝ている時の姿勢もご自身の身体に合っていない可能性もあるので、しっかりとご自身の身体や生活習慣を見直して改善していく必要があります。

何度も繰り返していくうちに次第に治りも悪くなり、さらには頸椎変性や骨の異常にもつながっていく可能性もありますのでたかが寝違えと思わずにしっかりとケアをされることをおすすめ致します。

 

寝違えの原因

寝違えの原因は筋肉疲労と炎症です。

繰り返し寝違えをしてしまうという方は、首(頸部)に慢性的に疲労が溜まっていると思われます。
突発的に筋肉が炎症を起こしたと思われがちですが、実は突発的にではなく、事前に「最近首が重い」と疲労状態を感じていることが多くあります。

姿勢の悪さや、運動の過不足などで疲労が蓄積し、夜間寝返りをあまりうたずに筋肉が凝り固まってしまうと、朝方ふいに寝返りを打とうと身体を動かした時にビキッと筋肉を傷め炎症を起こし、いわゆる寝違えという状態になってしまいます。

飲酒した夜も寝違えになる危険が高いです。
深酒して寝ると、昏睡に近い状態になり、ほとんど寝返りを打たずに寝てしまいます。そのため寝違えになりやすいと言われています。

 

寝違えには鍼灸治療がおすすめ

 

寝違えの鍼灸治療

寝違えの治療には、鍼灸・整体治療は効果的です。

が、筋肉が炎症を起こしている状態ですから、施術は慎重に行っていきます。
炎症を起こしている部位に強い刺激を与えると、却って炎症が進んでしまうからです。

そのため首に関係する箇所、肩や背中から手足にかけて遠隔部を使って施術を行っていきます。
また寝違えによって背中や腰といった箇所にも歪みが出る場合もありますので、整体で全身調整も含めてカラダ全体の調子を整えていきます。

もちろん、患者さんご自身の養生も欠かせません。どんな小さな症状もカラダからのメッセージです。
不調を感じた時にはまず、今までの 生活を振り返ってみてください。
睡眠不足、食生活の偏り、ストレス、運動不足、冷え・・・などなど。
すべてを変えることは難しいでしょう。ですが、ほんの少しでも今までより自分の身体を気遣ってあげるだけでカラダが大きく変わるものです。
小さなことからでかまいません。何を変えていけるのか、何を変えていけばよいのかも一緒に考えていき養生法もお伝えしていきます。

予後や予防に良いストレッチなども併せてお伝えしていきますので、当院の施術は再発率が低いのも特徴のひとつです。


気持ちよく朝が迎えられるように
目覚めのいい朝が迎えられるように

一緒に頑張りましょう!

 

関連疾患

 

寝違えの鍼灸症例集鍼灸治療を初めて受けられる方へ鍼灸施術内容のご案内鍼灸によくあるご質問鍼灸の適応疾患

 

私たちが施術しています

寝違えの鍼灸治療

武蔵小金井で「地域に根付いて病気を根付かせない」をモットーに、せきぐち鍼灸整体院ではお一人お一人としっかり向き合って施術をしております。

東洋医学においては「鍼灸治療+養生=快方」となり、患者様ご自身の養生も施術同様大切になります。

きちんと養生していただくために、お辛い症状のことだけでなく日常生活のことや体質のことなどまずはしっかりと問診をしていくことから始めていきます。

最もお辛い症状以外でもおカラダで気になることがあれば遠慮なく仰ってください。

気になるところがない健康なカラダを目指して一緒に頑張りましょう!

 

寝違えの鍼灸治療のご予約

予約受付 火~金…9:00~19:00
     土・日…9:00~15:00

*当院は予約制となっております。
*施術中の場合、電話に出られないことがありますが、留守番電話にお名前とお電話番号をいれていただければ、後程こちらからご連絡いたします。

寝違えの鍼灸治療を希望」とお伝えください。

 

ご予約の変更・キャンセルについて

当院はおひとりのために施術時間を確保するスタイルで施術をしておりますので、急なキャンセルや予約変更は他の患者様にご迷惑になる場合がございます。
ご予約の変更・キャンセルは前日までに必ずご連絡いただきますようお願い致します。

*連絡のないキャンセルやこちらが悪質と判断した予約変更やキャンセルの場合、その後の診療をお断りさせていただく場合やキャンセル料をいただく場合がございますので予めご了承ください。