生理不順の鍼灸治療

 

生理不順・月経不順とは

生理不順・月経不順とは規則正しくあるはずの生理周期が乱れてしまい、生理が定期的にこなかったりあるいは逆にダラダラと生理が続いてしまったりといった症状です。

とはいえ生理周期の中で好・不調の波があるのは当たり前のことです。生理は必ず一定ではありませんから、多少のズレがあったとしても問題ではありません。むしろ波をまったく感じられない場合には無排卵の可能性もあります。

一般的には6日以内のずれであれば正常範囲内であり、生理周期は生理初日から次の生理が始まるまでの日数が25日~38日が 正常範囲とされています。

この範囲を超えて生理周期・月経周期に変動やズレがある場合には、しっかりと治療を行っていった方がよいでしょう。
24日以内に生理がくるものを「頻発月経」
39日以上間が空くものを「稀発月経」
90日以上間が空くものを「無月経」といいます。

当院ではカラダ全体のバランスとホルモンバランスを整え、生理と上手に付き合えるカラダ作りのお手伝いをしています。

 

生理不順・月経不順の原因

生理不順・月経不順には様々な要因が関わっていると考えられます。
特に多くの方に当てはまるのが冷えとストレスです。

お腹に手を当ててみてください。シーンと冷えていませんか。
カラダが冷えるということは血のめぐりがよくないサインです。
当然お腹の中のめぐりが悪く、経血が滞りやすい状態と考えられます。

生理中にレバーのような塊が出てきた経験はありませんか。経血は本来液体となって排出されるべきもの。 それが固まっているということは、お腹の中が冷えているということです。
(*子宮内膜症、子宮筋腫などで内膜が厚い場合にも塊がでることがあります)

次いでストレスですが、女性ホルモンは非常にストレスの影響を受け易くハードワークを求められる現代女性はストレスによりホルモンバランスを崩しがちです。
ホルモンの調整をしているのは自律神経。こちらも24時間煌々と灯りのついている現代社会に生きているとアンバランスになりやすいことで知られます。
職場での人間関係のこじれ、転勤、転居、家庭内のいざこざなどが起きた時に、生理周期が乱れるという話はよく聞く話です。

また昨今では過度なダイエットが生理不順・月経不順を招いている場合もあります。
キレイになりたいという欲求が強い女性が、無理に食事制限をして栄養不足に陥ったり、ストレスも溜め込んで心身ともに負担がかかり自律神経の乱れからホルモンバランスの乱れを招くということもあります。

 

生理周期・月経周期

生理・月経の生涯回数は生涯で450~500回と言われています。
昔の女性は生涯で50回程度だったといいますから 10倍にもなります。
その原因は晩婚化や生涯に産む子供の数の減少にあると言われています。

生理周期は3つの周期に分けることができます。

「生理(月経)期」
カラダは鉄欠乏性貧血に傾きます。
生理痛以外にも眠気、頭痛などが出やすい時期です。

「卵胞期」
生理の終わりから排卵までで、女性ホルモンであるエストロゲン優位になる時期です。
一番体調がよい時期で、代謝もよくなるので ダイエットを始めるにもよい時期です。

「黄体期」
排卵から次の生理までで、女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌が増え、体温が上がりプレ妊娠状態になる時期です。
妊娠が成立しなかった場合、厚くなった子宮内膜が剥がれ落ちこれが生理となります。
アンバランス期などとも言われ、PMS(月経前症状群)の症状が出る時期です。
イライラ、便秘、肌荒れ、落ち込み、そんな症状が出てくる方も多い時期です。

 

生理不順・月経不順には鍼灸治療がおすすめ

生理不順の鍼灸治療

生理不順・月経不順は鍼灸治療の適応範囲です。

鍼灸治療で子宮内の血流を上げ、またカラダを温めることで生理が順調にくるように調子をあげていきます。
鍼(はり)、灸、整体などに加えてご自宅や日常生活で気を付けていただきたい養生法や、ご自宅でもできるお灸のやりかたなどもお伝えしていきます。

東洋医学では生理不順・月経不順は血と気を重要視し、それに深く関わる肝・腎・胃・脾のバランスの崩れと考えます。
肝・腎・脾・胃と共にカラダ全体の調整を行い、身体が本来あるべき正しい活動を行えるように治療を行っていきます。

もちろんそのためには患者さんご自身の養生も欠かせません。どんな小さな症状もカラダからのメッセージです。
不調を感じた時にはまず、今までの 生活を振り返ってみてください。
睡眠不足、食生活の偏り、ストレス、運動不足、冷え・・・などなど。
すべてを変えることは難しいでしょう。ですが、ほんの少しでも今までより自分の身体を気遣ってあげるだけでカラダが大きく変わるものです。
小さなことからでかまいません。何を変えていけるのか、何を変えていけばよいのかも一緒に考えていきます。

どんなささいなことでもお気軽にご相談ください。


生理前になっても不安を感じないように
女性のカラダとして健やかに生活できるように

一緒に頑張りましょう!

 

関連疾患

 

鍼灸治療を初めて受けられる方へ鍼灸施術内容のご案内鍼灸によくあるご質問鍼灸の適応疾患

 

私たちが施術しています

生理不順・月経不順の鍼灸治療

武蔵小金井で「地域に根付いて病気を根付かせない」をモットーに、せきぐち鍼灸整体院ではお一人お一人としっかり向き合って施術をしております。

東洋医学においては「鍼灸治療+養生=快方」となり、患者様ご自身の養生も施術同様大切になります。

きちんと養生していただくために、お辛い症状のことだけでなく日常生活のことや体質のことなどまずはしっかりと問診をしていくことから始めていきます。

最もお辛い症状以外でもおカラダで気になることがあれば遠慮なく仰ってください。

気になるところがない健康なカラダを目指して一緒に頑張りましょう!

 

生理不順・月経不順の鍼灸治療のご予約

予約受付 火~金…9:00~19:00
     土・日…9:00~15:00

*当院は予約制となっております。
*施術中の場合、電話に出られないことがありますが、留守番電話にお名前とお電話番号をいれていただければ、後程こちらからご連絡いたします。

生理不順・月経不順の鍼灸治療を希望」とお伝えください。

 

ご予約の変更・キャンセルについて

当院はおひとりのために施術時間を確保するスタイルで施術をしておりますので、急なキャンセルや予約変更は他の患者様にご迷惑になる場合がございます。
ご予約の変更・キャンセルは前日までに必ずご連絡いただきますようお願い致します。

*連絡のないキャンセルやこちらが悪質と判断した予約変更やキャンセルの場合、その後の診療をお断りさせていただく場合やキャンセル料をいただく場合がございますので予めご了承ください。