せきぐち鍼灸院と工事の歴史

せきぐち鍼灸整体院|武蔵小金井

おはようございます。
武蔵小金井徒歩6分。「地域に根付いて病気を根付かせない鍼灸院」こと
せきぐち鍼灸整体院の院長関口です。

現在工事中につきご迷惑をおかけしております

2021年3月末~4月末まで、現在鍼灸院を含む建物全体の給水管工事を行っている関係で、ドリルの音などが響く時間帯がございます。
数分程度の事とはいえ、大変ご迷惑をおかけしております。

加えて4月10日(土)は終日断水ということでトイレの使用もできない状況になります。
(スタッフの手洗・うがい用の水は事前に準備しておきますのでご安心ください)

開院初日から工事が

思い返せばせきぐち鍼灸院がここ武蔵小金井に開業した当初から工事工事の連続でした。

ここが開院したのが東京スカイツリーと同じ2012年5月22日でした。

「今日からここで鍼灸師として独立して自分の鍼灸院を持つんだ」

と緊張しながら鍼灸院に到着すると、丁度鍼灸院の目の前の歩道が工事中…。
人は通れはするものの、やはりせっかくの初日にこれでは・・と、トーンダウンしてしまいました。

しかし、鍼灸院が始まる時間には目の前の工事が終わり、隣へと移動してくれました。
後から聞いた話ですが、お隣が当時はお花屋さんだったんですが、そのお花屋さんの店主の方が「一週間も前から5月22日に開院予定って貼り紙がしてあった。それなのにわざわざ当日に目の前を工事することはないだろう」と、工事の方に言ってくださったそうです。


とはいえ、開院初日に患者さんがそんなに来院されることもなかったのですが(苦笑)、ありがたいと思いました。

その後も隣のお花屋さんには非常によくしていただきました。

  

毎年のように工事が

数年後にお花屋さんがお店をたたむことになりその内装工事があったり、その翌年にバルーン屋さんが入ることになりその内装工事があったり、

また目の前の連雀通りの道路拡張のためにと、向かいにあったイタリアンレストランと中華料理屋さんを取り壊す工事があり、

また連雀通りの歩道整備と道路整備、水道管工事などでまた目の前の道路や歩道をほっくり返したり…
同じ建物内でリフォーム工事があったり、

周囲で工事がなかった年がこの9年一度もなかったのではないかと思います(笑


しかしお陰で連雀通りの雰囲気も大分変りました。
電柱もなくなり、沿道に樹木も植わり、向かいにおしゃれな美容院もできました。
当院の入り口も段差がなくなりバリアフリーになりました。
お隣にバルーン屋さんができて、人にギフトを贈りたい時などに利用させていただいたり。

こうして時代と共に街も変わっていくんですね。

向かいのレストランと中華料理屋さんがなくなった時は、夜になると周囲が真っ暗でなんとも暗い雰囲気でした。
今は街灯もありお店も増えて夜になっても割と明るい通りになりました。

  

最後に

丁度工事の期間に来院されている患者様にはいつもご迷惑をおかけしております。
なかなか一年通して静かな環境というのがない鍼灸院ではございますが(笑)、今後も皆様の健康作りのサポートに努めてまいりたいと思いますので、せきぐち鍼灸院を今後ともよろしくお願い致します。

鍼灸院開院時間のご案内

中央線「武蔵小金井」駅徒歩6分
東京都小金井市本町1-3-1

042-316-4728

開院時間
月・祝日 休診日
火~金 10時~20時
土、日 10時~16時

店舗までのアクセス

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。