喘息の鍼灸治療|せきぐち鍼灸院【武蔵小金井】

喘息の鍼灸治療のページタイトル

武蔵小金井で喘息の鍼灸治療を行っているせきぐち鍼灸院です。
喘息は東洋医学では哮喘(こうぜん)と呼び、諸々の原因で生じた痰が肺に伏在した状態です。鍼灸と整体で原因を取り除き呼吸をしやすい状態に変えていくものです。

喘息の鍼灸治療

肺は東洋医学において、身体を防御するための大切な器官とされています。
また東洋医学ではその臓腑だけの問題とは捉えずに、他の臓器とのバランスや関係性も交えて、身体全体の問題として捉えます。

肺の場合、胃の調子や心の調子が大きく関係してきますので、そこも治療においては重要視しますしそこも鍼灸の治療点となります。

喘息のツボに鍼を刺している画像


喘息の発作時には肺の気を上げることと、痰の除去が治療の主となり、緩解期には臓腑の治療が主になります。身体全体の調整をすることで初めて肺の調子もあがってくるものです。

鍼灸治療の目的
  • 喘息の発作を抑えて呼吸を楽にする
  • 喘息発作の頻度を減らしていく

 

鍼灸治療で用いられるツボ

喘息のツボの図

喘息の鍼灸治療で主に用いられるツボは「天突」「肺兪」「定喘」です。
この他、肺に関係するツボなどに鍼やお灸を施してカラダ全体の調子を含め整えていきます。

  

鍼は痛くありません。お灸も熱くありませんので、鍼灸治療が初めてという方でも安心して受けられます。

 
 

喘息とは

呼吸器の疾患のひとつであり、発作的に激しい咳やヒューヒューと呼吸の度に鳴る喘鳴(ぜんめい)や呼吸が苦しいといった症状が起きるものです。気管支が炎症を起こした状態になるため、発作が起きていない状態の時でも呼吸が苦しい、息がし辛いといった症状が起こりやすくなります。

その他、胸の痛みや背中の張りが強くなるなどの症状も起こり得ます。

咳喘息との違いは

医療機関で「咳喘息」と診断される方も最近は多く見受けられます。咳が8週間以上続くような場合は咳喘息が疑われます。
咳喘息は夜中から明け方にかけて発作的に激しい咳が出るものですが、喘息のような喘鳴や呼吸が苦しいといったことがほとんどなく、痰がからむことも少ないです。

しかし放っておくと喘息に移行していく恐れもあるので注意が必要と言われています。

呼吸量チェック

自分の呼吸量を知るための簡単な方法をご紹介します。

大きく深く息を思い切り吸い込んでから、ゆっくり細く口から息を「ふぅ~~~~」と吐き続けていきます。
全部吐ききるまでに一分以上かかれば正常な呼吸量と言えるでしょう。
手軽にどこでもできますので、ぜひとも試してみてください。

喘息の原因とは

喘息は諸々の原因で生じた痰が肺に伏在しているところに、感染や感情の変化などに触発されて発作が起こるものです。

主にはダニ・ホコリなどのハウスダスト、食物などのアレルギー。運動のしすぎ、喫煙、過労、ストレスなどが原因となります。

ストレスは万病のもと

ストレスがカラダにとって様々な悪影響を及ぼすことはもう誰もが知るところっだと思います。円形脱毛症生理不順不妊症顔面神経麻痺眼瞼下垂眼瞼痙攣便秘顎関節症胃炎十二指腸潰瘍などなど。
ストレスを抱えていないという人はほとんどいないと思いますが、ストレス耐性は人それぞれ。上手に発散させてストレスを溜め込まないように気を付けましょう

 
 

予約・料金|喘息の鍼灸治療

施術料金

初診料/1,000円
診察料/5,500円


【初回】 問診/約10分 施術/約50分
【2回目以降】 施術/約50分

整体・鍼灸でカラダ全体の調子を整えて胃炎の症状を改善させていくものです。その他カラダのどこかに不調がある方はお気軽にご相談ください。
最初の数回はできるだけ間隔を空けずに1週間に1度くらいのペースで通院されることをお勧めしております。

*時間は目安です。
必要以上の刺激は却ってカラダの負担になりますので、十分な刺激がいきわたったところで終了となります。

ご予約・お問い合わせ

【診療受付】
火~金…10:00~20:00
土・日…10:00~16:00
月曜・祝日休診

☎042-316-4728
電話受付は朝9時から受け付けております

せきぐち鍼灸整体院|武蔵小金井


*当院は予約制となっております。
*施術中の場合、電話に出られないことがありますが、留守番電話にお名前とお電話番号をいれていただければ、後程こちらからご連絡いたします。

喘息の鍼灸治療を希望」とお伝えください。

 
 

私たちが施術しています

せきぐち鍼灸院スタッフの写真

ここ武蔵小金井で「地域に根付いて病気を根付かせない」をモットーに、せきぐち鍼灸院ではお一人お一人としっかり向き合って施術をしております。

東洋医学においては「鍼灸治療+養生=快方」となり、患者様ご自身の養生も施術同様大切となります。きちんと養生していただくために、お辛い症状のことだけでなく日常生活のことや体質のことなどまずはしっかりと問診をしていくことから始めていきます。

最もお辛い症状以外でもおカラダで気になることがあれば遠慮なく仰ってください。
気になるところがない健康なカラダを目指して一緒に頑張りましょう!

 

せきぐち鍼灸院【武蔵小金井】

〒184-0004 東京都小金井市本町1-3-1
パーセル小金井1階
中央線『武蔵小金井駅』南口徒歩6分
tel:042-316-4728
Mail:sekiguchi.hari@gmai.com

せきぐち鍼灸院【武蔵小金井】の外観写真